振り込み

海外でクレジットカード現金化する時の注意

投稿日:

クレジットカード現金かをするのは何と言っても海外が多いという方が多いのではないでしょうか。
そんな海外でクレジットカード現金かをする際の注意事項についてここではご紹介したいと思います。

クレジットカード現金化の手数料には要注意

1番これに関しては気を付けなければならないでしょう。
海外旅行に行った際などに、現地の現金が必要になりますが、両替所はいつも混雑しているのであまり使いたくないとか、あまりにレートが悪いなんてこともありますよね。
そんな時に、空港などに設置してあるATMで、自分の持っているクレジットカード現金化をすることができますが、もちろん、機械を使うこと自体は無料であっても、両替を行うので手数料がとられます。
一般的には大体16%ほどの手数料を取ると、クレジットカードでも言われていますが、その手数料プラス、クレジットカード会社が使うレートを適応することによって20%以上の手数料を必要とすることが多いです。
ですから、クレジットカード現金化をする額が多ければ多いほど高い手数料が請求されるので、特にそれなりの金額を現金化しようと思っている方は要注意です。

見られないようにクレジットカード現金化をしよう

クレジットカード現金化を海外でする際には、どこかの窓口に行ったり、大体が空港に設置してあるATMでやるという方が多いはずです。
そんな時は要注意です。
というのも、日本は世界で1番安全な国だと言われているほど、平和です。
ですが、海外の特に空港というのは、色々な国から人が入ってきてお金を持っている人たちも多いので、泥棒は目をつける場所なのです。
ですので、クレジットカード現金化を空港や両替所でするという場合には、人に見られれないように行う、もしくは、誰かに見張りをしてもらいながらクレジットカード現金化をしましょう。
そうしないと、その場で現金が盗まれるなんてこともあるからです。

海外でクレジットカード現金化をするのはとても便利ですが、こんなことに気を付けて行うことで、ストレスフリーの海外旅行が楽しめます。

-振り込み

Copyright© あなたの知らないクレジットカード現金化 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.