振り込み

看板を出しているクレジットカード現金化業者は信頼できる?

投稿日:

最近はクレジットカード現金化というと、ネットでの広告が多くなりました。ネットで申し込んで、ネットで本人確認をして、ネットショップで買い物をして、ネット銀行で振り込んでもらうんですから当たり前です。そんな中、駐車場や家の壁とかに、昔ながらの看板広告を出している業者もあったりします。こういった業者は信頼できるのでしょうか。

実態があるので信頼できる

看板を掲げている業者は、ネット広告だけの業者と比べ信頼性は高まります。
というのも、看板を掲げるには実際に経費が毎月かかりますし、詐欺業者でしたら看板の家主に文句が行き、看板を撤去され淘汰される可能性が高いからです。更に半年とかの短期間で名前を変えているという業者でも無いとわかるため、焼畑営業を続けている会社では無いとわかります。
看板を掲げている業者は、ネット広告をあまり行っていない古い業者でイメージ的にパッとしないかもしれませんが、見方によっては昔から営業している真面目な業者も多くいる可能性が高いです。

ネット広告上位の会社の方が注意

ネット広告には、ワククリックされるごとに広告料が入る従来タイプと、成約に結びついた場合の成果報酬で何%か渡す成果報酬アフェリエイト型の2パターンが存在し、現在では後者が主流です。
よくある現金化口コミ業者ランキングで1位、高換金率、信頼性ナンバーワン、顧客満足度ナンバーワンと言っている業者の業歴を調べてみると、4ヶ月前出来たばかりの会社という事がよくあります。
4ヶ月前出来たばかりで顧客層も作られていないのに高換金率で顧客満足度ナンバーワンで口コミランキング1位って変ですよね。これは単純にアフェリエイト報酬がバカ高いから1位になっているだけです。
口コミランキング1位の会社はアフェリエイト報酬が多いだけで、決して信頼性に結びつくとは限らないので、注意が必要になります。

まとめ

ネット広告だけでなく、看板がある業者は昔から営業している真面目な業者かも知れません。
機会があれば試しに使ってみると良いでしょう。

-振り込み

Copyright© あなたの知らないクレジットカード現金化 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.