振り込み

クレジットカード現金化は違法行為なのか?

投稿日:

初めて利用する人はクレジットカード現金化が違法行為なのかどうか不安に思っている人も多いでしょう。ここではクレジットカード現金化が違法行為なのかどうかを説明していきます。

クレジットカード現金化は違法行為ではない

まず結論から述べるとクレジットカード現金化は違法行為ではありません。クレジットカード現金化の業者が警察に捕まったりと以前から問題性が指摘されていますが、消費者金融の中にも違法業者が存在するようにクレジットカード現金化の業者の中にも違法行為を行なっている会社があるというだけのことです。クレジットカードの現金化はグレーゾーンと言えるのですが、クレジットカード現金化が違法ならクレジットカードで購入したブランド品、金券などをネットオークション、金券ショップに売るのも違法行為となってしまいます。なのでクレジットカード現金化という行為自体が法の取り締まりを受けることはないのが現状と言えます。

クレジットカード会社の対応

現時点においてはクレジットカード現金化は違法行為ではないので、お金が必要な人が現金化サービスを利用しても法的には何ら問題はありません。ですが法律とは別にクレジットカード会社では換金目的でショッピング枠を利用することは禁止しています。勿論クレジットカード現金化のサービス限定ではなく、個人的に換金することを目的としてブランド品の購入や新幹線のチケットなどを購入することは禁止事項として記載されています。そのような行為を行なっていることがクレジットカード会社に知られてしまった時はカードの利用停止、強制退会、利用額の一括請求などが求められる場合があります。

違法行為ではないがカード会社的にはNG

クレジットカード現金化は法的には何も問題ありませんが、クレジットカード会社的には禁止されています。さらに個人的に換金目的でショッピング枠を利用するのも禁じていて。カード会社にバレるとカードが使用できなくなる場合もあります。

-振り込み

Copyright© あなたの知らないクレジットカード現金化 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.